海外FXクラブ  
海外FXクラブ 海外FX業者 トレード商品 プラットフォーム その他記事

レバレッジ

何も知らない状態で、ハイレバやフルレバで取引してしまうと勝てないことも考えられます。海外FX初心者は特にレバレッジに関して知っておく方がいいでしょう。


海外FXの醍醐味としてハイレバを挙げることができます。

国内FXは上限25倍と決まっているレバレッジですが海外FXではその10倍以上ものレバレッジを掛けてトレードできます。

コレにより海外FXでは小額の入金で大きな利益を得る事ができます。

ハイレバは有効に使えば有用な武器となりますが、使い方を間違えればなかなか勝てない事が多いです。

海外FX初心者の中にはレバレッジが高ければ高い方がいいと思っている人もいるでしょう。しかしその考えは危険です。何故そういえるのでしょうか。

解説していきたいともいます。

国内でもハイレバを掛ける事ができた

以前は国内FXでも、海外FXのようにハイレバを掛ける事ができました。標準的なレバレッジは400倍だった時代もあったようです。

レバレッジが高すぎるトレードは危険性が高すぎると言う点で規制されていきついに現在の25倍に落ち着いています。

今でもレバレッジが高すぎると言う意見もあり更に規制を掛ける法案がありましたが、否決され今は25倍です。しかし今後国内FXのレバはどうなるかはわかりません。

下がることはあっても上がる事はないでしょう

国内FXでハイレバ規制ができた背景

そもそもレバレッジが危険と言われる背景に「追証」があります。証拠金維持率が一定水準を超えると追加証拠金を入金する必要があります。
入金できないと強制ロスカットです。なぜ海外FXには追証がないかここまでは入金額以上のマイナスになっていないので危険性はないですよね。問題なのは証拠金維持率がマイナスになってしまった場合です。

証拠金維持率がマイナスになると追証を入金する必要があります。マイナス分の補填です。これは入金額以上にマイナスが出ている状態です。

少しならいいですが沢山マイナスが出てしまうと追証の額を用意できず入金する事ができなくなります。コレが証拠金取引(信用取引)が危険と言われる理由です。

何故追証をなくさないのか謎ですが国内FXの場合マイナスになると追証をいれる義務が発生しますのでハイレバはできないどころか25倍でもオススメはしません。

一方海外FXは追証を請求されることはありません。トレードはシステムに依存しているので、急激なレート変化にトレーダは対応の使用がありません。ストップを入れていても滑ってしまったりすればストップの意味がありません。

こういったことを考えると海外FXの考え方には賛同する事ができます。システムを制御しているのにロスカットをできないFX業者が責任を負うべきでトレーダーは責任を負わないと言う点です。

こういった理由で海外FXでは追証がありません。海外FXのハイレバは危険ではない理由

海外FXのレバレッジ

海外FXではハイレバを掛ける事ができますが掛ける事ができるレバレッジは業者によってそれぞれです。

100倍~3000倍ほどまで開きがありますが、多いレバレッジのタイプは200倍~800倍ほどではないでしょうか。

レバレッジは高ければ高いほどいいのか

高すぎるレバレッジは全くオススメできません。

海外FX初心者にはレバレッジが高ければ高い方がいいと思っている人も多いでしょう。海外FXであってもレバレッジは200倍程度に調節してロットを持つほうがいいです。

高額出金者が沢山いるiFOREXの最大レバレッジは400倍となっています。XMでは200万円を超えると888倍から200倍に引き下げられます。

AXIORYでもXMどうよう口座証拠金によりレバレッジが引き下げられます。

初心者も使う事が多く上級者でもトレードする事の多いこの3業者で高額出金をする人は多くいますが、もっと沢山レバレッジを掛ける事ができる業者の出金はあまり聞きません。

実際にトレードしてみるとわかりますがレバ400倍でも騙しやちょっとした価格変動でロスカットされます。ロスカットまで通貨ペアにもよりますが20pips程度の余力は持っておいたほうがいいでしょう。

ハイレバを掛けすぎと余力が全くないのでスグに強制ロスカットが執行されてしまいます。エントリーした瞬間にロスカットなども珍しくないでしょう。

こういったことを考えると海外FXであってもレバレッジは200倍程度に調節してロットを持つほうがいいと思います。

特に初心者の方はフルレバでエントリーするトレーダーも少なくありません。レバレッジを効かせ過ぎないようにするとトレードがうまくいくかもしれません。安定しての儲ける為に海外FXでも資金管理を行おう
海外FX初心者にとって高すぎるハイレバはオススメできない事がわかったのではないでしょうか。

レバレッジが高すぎるとスグにロスカットされるリスクが高まります。というよりかなり高いです。

ちょうどいい200倍~400倍程度でトレードするのが億を目指す早道かもしれません。