海外FXクラブ  
海外FXクラブ
XM
海外FX業者 トレード商品 プラットフォーム その他記事

AXIORY(アキシオリー)

Axioryで今すぐ口座開設今すぐクリック

海外FX初心者はどうしてもスプレッドや約定力よりもボーナスを優先してしまいます。

iFOREXXMなどに用意されている海外FXお馴染の100%ボーナスを使うと入金した額よりも多くのロットでポジションを持つ事ができますから手軽に海外FXを始める事ができます。

ボーナスを使えるうちはこういった業者から優先的に口座を開設していく方がいいでしょう。関連記事XMのボーナス
iFOREXのボーナス
海外FX初心者はAXIORYという海外FX業者を知っている人がほとんどいないのではないかもしれません。しかし専業トレーダーのようなFXのプロは勝つためにボーナスよりも重要な事を知っているのでAXIORYを使っている人が多いです。

その理由はAXIORYはトレーダーにとって有利な条件となるように「スプレッドと約定力」に力を入れているからです。関連ページ:海外FXに重要な約定力・約定スピードAxioryで今すぐ口座開設今すぐクリックiFOREXやXMも当然多くの専業トレーダーにメイン口座使用されていますが、大手海外FX業者ほど有名でないAXIORYが専業トレーダーに使用されているのは何故かという事をAXIORYの特徴として書いていきたいと思います。

AXIORY(アキシオリー)の特徴

ハイレバプロトレーダーがこよなく愛しているAXIORYはトレーダーが有利になる事ができる色々な特徴を持っています。

AXIORYの特徴は他の海外FXと被っている物もありますし、被っていない面もあります。ただ一ついえるのは海外FXを始めたばかりの方もそうでない方もAXIORY(アキシオリー)はXMやiFOREXと同じようにゼッタイに口座を開設しておきたい業者の一つです。
当てはまる方はAXIORY(アキシオリー)をオススメします
  1. スプレッドなどトレードコストを重視
  2. ハイレバでスキャルピングがしたい
  3. ハイレバで短期売買がしたい
  4. トレードで得た利益を出金したい
  5. 出金期間は短い方がいい
  6. 海外FXであっても自分の口座のお金は保障してほしい

こういった方は今すぐAXIORYで口座を開設しましょう。Axioryで今すぐ口座開設今すぐクリック

メリットとデメリット

どんな海外FX業者にもメリットとデメリットは存在します。アキシオリーは海外FX専業トレーダーたちも率先して使う業者なだけあってトレーダーに有利なメリットが数多くあります。
メリット
  1. 信託保全がある
  2. 出金ができしかも早い
  3. レバレッジ400倍とiFOREXと同様
  4. 取引形態の透明性が業界屈指
  5. 圧倒的なスプレッドの狭さ
  6. メチャクチャ速い約定・エントリー
  7. トレードコストの低さによるスキャルピングのしやすさ
  8. ゼロカット・追証がない
  9. 充実の日本語サポート
  10. cTrader・MT4とプラットフォームを選ぶ事ができる
  11. 板情報を見ることができる
デメリット
  1. 常時行われているのボーナスがない(たまにボーナス有)
  2. 初回入金額が2万円以上と少しハードルが高い
  3. 口座残高によりレバレッジの引き下げがある


コレをみてもすぐにわかりますがアキシオリーの売りは他の海外FX業者の追随を許さないスプレッドの低さによりトレードコストが安く済むと言う点と約定スピードの速さ、取引の透明性です。

トレーダーにとって有利だと言われる理由がわかるのではないでしょうか。Axioryで今すぐ口座開設今すぐクリック

概要

アキシオリーの運営は2013年と2020年現在、7年間の運営を行っています。

保有している金融ライセンスは「ベリーズ国際金融サービス委員会」のものを2013年12月に取得しています。

信託保全

アキシオリーの信託保全は海外fxのなかでも珍しく、直接預けた資金が全て保障対象となります。あまり考えたくありませんが万一アキシオリーが経営破綻した場合でも全ての資金が返還対象となっています。

海外FXトレーダーにとってこれは安心できる材料ではないでしょうか。

海外FXは信託保全がなかったり資金の一部のみ返還対象といったケースが多いですがアキシオリーは全ての資金が返還対象となっているので小額の入金だけでなく高額の入金も行う事ができると言う事です。

スキャルピングに有利な条件が揃っている

海外FXトレーダーはMT4もしくはMT5を使ってトレードしていることが多いでしょう。iFOREXのようにMT4を使えない業者もありますがチャートやレートを見るのはMT4を使っている人も多いと思います。

こういったトレーダーは海外FXにはMT4が必須と思っている人も多いと思います。AXIORYも当然MT4でトレードする事ができますがAXIORYでトレードする場合使ってほしいプラットフォームは「cTrader」です。

cTraderを知らない人がほとんどだと思いますがこのcTraderは裁量トレードならMT4より使いやすく約定が段違いに速いです。大げさではなくcTraderはボタンを押した瞬間エントリーしています。

この約定スピードとスプレッドの狭さ(トレードコストの低さ)という2点だけでプロトレーダー特にスキャルピングがメインの人たちはこぞってAXIORYを使います。

AXIORYが人気のある理由はここにあります。

またcTraderでは株のように板情報画面で価格と注文量が確認できます。FXで板情報画面で価格と注文量が確認できると言う点はもっとも強力な情報の一つと言えるでしょう。

どのレートで注文が多く入っているかを確認できるのですから画期的なプラットフォームと言えるでしょう。

AXIORYでは口座開設の際「MT4」と「cTrader」の項目がありますから必ず「cTrader」を選択するようにしてください。Axioryで今すぐ口座開設今すぐクリック

取引形態の透明性が業界屈指

AXIORYは注文をインターバンクに直接流しています。何故こういえるかというとAXIORYのメイントレードソフトと言える「cTrader」がそういう使用になっているからです。

iFOREXやXMなど長年運営している大手海外FX業者は悪評を聞くことはありませんが、悪質な業者に当たってしまうと「約定拒否」「約定遅延」「価格操作」「ストップ狩り」などあらゆる不正をしてトレーダーが負けるようにつまり会社が有利になるように操作したりする事があります。

(iFOREXやXMなどが何故当てはまらないかと言うと悪評がたってしまうとトレーダーが離れて運営が続かなくなってしまうからです。長年運営している双方はこういったことを聞きません)

cTraderは、ECN方式を前提として開発された取引プラットフォームです。カンタンに言うとインターバンクと言う取引所に直接注文が出される感じです。

注文を業者が仲介して行う事がないのでAXIORYの透明性が業界屈指

400倍であっても十分なハイレバ

AXIORYの最大レバレッジは400倍になっておりiFOREXと同等です。888倍のXMと比べると少し見劣りしてしまうかもしれませんが十分といえる理由があります。

それは高額出金者が400倍のiFOREXから沢山出ていると言う点です。もちろんAXIORYも高額出金者は多数でていますが、AXIORYにはFXのプロが多いですから2chやSNSなどであまり出金報告などをしない傾向にあります。

あまりハイレバを掛けすぎても少しのレート変化で負けてしまう事も考えられますから400倍でも十分だと言い切ることができます。

日本語サポート

日本語サポートは今や海外FX業者には当然のサービスとなっていますがAXIORYの日本語サポートは他の海外FX業者より一歩リードしています。

電話サポートを行ってはいないものの、サポートデスクには日本人サポートが10人在籍していますしチャットの返信もスピーディーです。

さらにAXIORYには高度な質問に答える事ができるようにプロフェッショナル・アンサーサービスというサービスを提供しています。

一般のサポートでは回答できないような高度な質問も日本語で行う事ができます。関連ページ:英語ができなくても大丈夫な日本語が使える業者選び

ゼロカット・追証はない

AXIORYは他の海外FXと同様に追証はありません。つまり入金した証拠金以上の損失を抱える事がありません。

万一強制ロスカットが間に合わず口座がマイナスになったとしても24時間以内に0になります。

この点は他の海外FXと同じ仕組みだと言えます。関連ページ:なぜ海外FXには追証がないか

様々な入金方法

AXIORYにトレード資金を入金する際、様々な方法を選択する事ができます。入金方法は以下の通りです。
  1. 銀行送金(国内・海外)
  2. クレジット・デビットカード
  3. STICPAY
  4. ビットコイン
注目してほしいのは国内銀行送金を行えると言う点です。ほとんどのトレーダーはクレジットカードやデビットカードを選ぶと思いますが持っていない方は「国内銀行送金」が使えると言う点は便利です

安い・速い出金

AXIORYは入金方法同様、証拠金を出金する際、様々な方法を選択する事ができます。出金方法は以下の通りです。
  1. curfexによる銀行送金(国内)
  2. 海外銀行送金
注目してほしいのはcurfexによる銀行送金を行えると言う点です。
curfexで出金する際無料で出金する事ができます(2万円を超える場合)

また出金依頼を掛けた場合24時間以内に処理を始めてくれるという点もポイントが高いですね

ボーナスがない

トレーダーの環境を整える為、ボーナスに資金を投入せず約定力やスプレッドなどで還元していくと言う理念を持っているAXIORYはボーナスにあまり力を入れていません。

とはいっても全くボーナスがないのかと言うとそういうわけでもなく時折ボーナスがアナウンスされたりします。GWや夏のシーズンなど不定期ですがボーナスがアナウンスされたりします。

こういった場合目にしやすいのは登録しているアドレスに届くメールですから今AXIORYを使わないにしても口座を開設しておくといいでしょう。

初回入金額が少し高い

XMは入金額が500円ですしiFOREXは入金額が10000円となっていますがAXIORYに関しては初回入金額が20000円と少しハードルが高くなってるように感じます。

他の海外FXには100%ボーナスがある事が多いですがボーナスを受け取るために50000円ほど入金する人も少なくないでしょう。

こういったことを考えると20000円の入金は決して難しい金額ではないでしょう。

証拠金によりレバの引き下げがある

この仕組みはXMに似ている部分でしょう。

AXIORYにおいても$100,001~$200,000は最大レバが300倍それを超すと200倍とレバレッジが引き下げられていきます。

最後まで400倍のレバレッジでトレードしたいならiFOREXでトレードしましょう。iFOREXで今すぐ口座開設今すぐクリック

法人口座を開設できる

AXIORYでは法人口座を開設できます。海外FXで大きな利益がでた場合税金面の問題がでてきますが、法人の場合節税など税金面で優遇されやすいので法人を運営している人は開設しておくといいかもしれません。

利益を大きくあげる事ができた人も翌年度からは法人でトレードするほうがいいでしょう。

よくある質問

  1. 読み方を教えてください

    アキシオリーです

  2. 最大レバレッジを教えてください

    400倍です

  3. プラットフォームを教えてください

    MT4・MT5・cTraderです

  4. MT4とcTraderどちらがいいですか

    AXIORYの口座の特性上cTraderの方がいいと言い切れます

  5. スタンダート口座とナノスプレッド口座どちらで開設するのがいいですか

    ナノスプレッド口座で開設がいいでしょう。ナノスプレッド口座+cTraderの口座を開設する方がいいです。

  6. ナノスプレッド口座のメリットは何ですか

    約定スピードが速い
    手数料はかかるがトレードコストが他海外FXに比べて安い
    現在の海外FXの中ではスキャルピングに一番向いている

  7. スキャルはできますか

    AXIORYではスキャルは禁止されていません。
    スタンダート口座とナノスプレッド口座双方ともスキャルピング可能です。

  8. ボーナスはありますか

    常設のボーナスはありません。
    キャンペーンとしてボーナスを受け取る事が時折あります。

  9. btWalletは使用できますか

    利用できません。

  10. 法人口座は開設可能ですか

    はい。可能です

  11. 複数口座を持つことはできますか。

    可能です。
    MYAxioryにログイン後、追加口座開設で行う事ができます。

  12. 口座間の資金移動は可能ですか。

    可能です。
    MYAxioryにログイン後、資金移動を行う事ができます。

  13. 口座間の資金移動する場合手数料は必要ですか

    無料です

  14. cTraderはどのデバイスで動きますか

    windows PC
    iphone(アイフォンアプリ)
    android(スマホアプリ)
    MAC製品(macbook・imacなど)で動かすことはできません。

  15. サポートは日本語対応ですか

    完全日本語対応です。
    日本人専門スタッフが在中しています

  16. サポートデスクの対応時間を教えてください

    メールサポート:平日(月~金)9:00~24:00(日本時間)
    チャットサポート::平日(月~金)10:30~23:30(日本時間)

  17. 約定率を教えてください

    99.9%の約定率です
    ほとんどの注文が通ります

  18. 強制ロスカットの基準を教えてください。

    証拠金維持率が20%を下回った時点で強制ロスカットが執行されます。
    ポジション(建玉)を複数持っている場合、損失の大きいものから優先的にロスカットが執行されます
    cTraderの場合、損失の大きいものから優先的かつ部分的にロスカットが執行されます。証拠金維持率が20%を超えるとロスカットは中断されます

  19. 最低注文数を教えてください

    最低取引数は0.01 ロットつまり1000通貨となります。
    AXIORYでの1ロットは10万通貨です

  20. 最低入金額を教えてください

    20000円となります

  21. 追証による借金リスクはないですか

    入金額以上に損失がでることはありません。
    追証無し・ゼロカットの業者となります

  22. ボーナスが無いのに何故利用者が多いのですか

    トレーダーにとって不利な条件が少ない為です。
    具体的には以下のようになります。
    約定力がある事
    約定スピードが速いこと
    スプレッドがボーナスを提供している業者よりも狭い
    トレードコストがボーナスを提供している業者よりもかなり少ない

  23. curfexを利用した国内送金をする場合どの銀行でも行えますか

    curfexが利用できる国内銀行は限られています。詳細は以下の通りです
    楽天銀行
    ジャパンネット銀行
    SMBC(三井住友銀行)

  24. curfexは信用できますか

    関東財務局から許可を受けて運営している業者ですから信用できると言っていいでしょう。

  25. 口座が休眠になる事はありますか

    口座が休眠になる措置はありません。

  26. 口座が凍結する事はありますか

    口座の凍結はありません。

  27. 口座維持手数料は発生しますか

    発生しません。
    長い間口座を放置しておくと口座維持手数料が発生する海外FXもありますがAXIORYでは口座維持手数料は発生しません。

  28. 出金時の手数料は発生しますか

    出金時手数料は基本的に無料です
    20000円未満の出金時のみ1500円の手数料が発生します。

AXIORYはトレーダーからお金を巻き上げるタイプの海外FXではなく共存していくタイプの海外FX業者です。

トレーダーの支払っているトレードコストがAXIORYの利益になるからです。

この為トレーダーにはトレードを1回でも多く行ってほしいと思っている事でしょう。トレーダーからお金を巻き上げていては次にトレードしてくれないようになります。

その為個々のトレーダーが勝ちやすいように環境を整えてくれています。

サーバーの増強であったり約定の早さ、スプレッド・出金手数料の無料化など他の海外FXと比べるとかなり有利な条件が揃っています。AXIORYはこういった企業努力をする為にボーナスをあまり頻繁にしないと宣言しています。
プロトレーダーたちの多くは勝つためにボーナスよりも重要な事を知っているのでAXIORYでトレードすることが多いです。

アナタもまだAXIORYの口座を開設していないとしたらとてももったいないです。今すぐAXIORYで口座を開設しましょう。Axioryで今すぐ口座開設今すぐクリック

AXIORY(アキシオリー)の口座タイプ

アキシオリーは海外FX初心者よりも専業トレーダーなどプロが使っている事が多い業者です。

初心者はどうしてもボーナスに目が行きがちでボーナスが強力な海外FX業者をまず選ぶと思います。

今では専業になっているプロトレーダもはじめはそういった業者でトレードしていたでしょう。

プロが使うにはそれなリの理由があります。

それはAXIORYがスプレッドが狭くトレードコストが安いのでトレードに有利な業者だからです。

しかしAXIORYに複数用意されている口座タイプの選択をミスってしまうと十分にAXIORYの強みを生かすことができません。

ここではどのタイプの口座を選ぶといいか、また口座タイプの解説などを書いていきます。

一番有利な口座タイプを選択しよう

AXIORYのいいところつまりトレードコストの低さと約定スピードを最大限に生かすために開設すべき口座は「cTrader ナノスプレッド口座」です。「MT4 ナノスプレッド口座」では最大限に生かすことができないのでは「cTrader ナノスプレッド口座」を作るようにしましょう。Axioryで今すぐ口座開設今すぐクリック

スタンダート口座は他の海外FXとあまり代わり映えしないのでどうせ作るなら「cTrader ナノスプレッド口座」です。

プロの方はほとんどと言っていいほど、この口座タイプを開設しているでしょう。

AXIORYの口座タイプ

AXIORYの口座タイプ
  1. スタンダート口座
  2. ナノスプレッド口座
AXIORYのプラットフォーム
  1. MT4
  2. cTrader
アキシオリーには口座タイプが2つあり、プラットフォームも2種類提供されています。口座タイプに対応するプラットフォームがそれぞれあります。
  1. MT4 スタンダート口座
  2. cTrader スタンダート口座
  3. MT4 ナノスプレッド口座
  4. cTrader ナノスプレッド口座
と4パターンから口座を選択する必要があります。どうしてもプラットフォームがMT4・MT5がいいという方は止めませんがAXIORYでトレードする場合圧倒的に「cTrader」の方が有利です。

ナノスプレッド口座

ナノスプレッド口座の特徴として
  1. 約定スピードが速い
  2. クリーンなトレードが可能
  3. 手数料がかかるがトレードコストは業界屈指に低い
と言う事をあげる事ができます。

AXIORYのナノスプレッド口座の注文形式はECN方式と言うものをとっています。海外FX業者は多くの場合NDD(ノーディーリングデスク)方式と言う注文方法を採用しています。
いわゆるノミ行為を行っていない注文方式と言う事になります。

このNDD方式の中にもECN方式とSTP方式という2パターンのケースがありAXIORYが採用しているECN方式は各トレード参加者(個人・ファンド・ブローカ・証券会社・銀行ーなど)の注文を自動的にマッチさせて売買が成立していきます。

売買が成立するとエントリーもしくはクローズになるというわけです。トレード参加者の注文は株のように板情報としてみる事ができます。どのレートでどれくらいの注文が入っているかを見ることができると言う事です。

またナノスプレッド口座は極めて狭いスプレッドはあります。
ナノスプレッド口座スプレッド例
  1. ドル円:0.2pips
  2. ユーロドル:0pips
  3. オージー円:0.5pips
  4. ユーロ円:0.4pips
  5. ポン円:0.6pips
変動スプレッドの為若干誤差が生じます。
見てもらうとわかると思いますがかなりスプレッドは狭いです。コレに手数料が加算されます。手数料は1ロット(10万通貨)に対して片道3ドルです。1ドル100円で計算すると往復600円/1ロットになります。

AXIORYのナノスプレッド口座は手数料+スプレッドという形式ですがスキャルピングに向いていると言われているようにかなりトレードコストは安く済む事がわかるでしょう。他の海外FXと比べると実質コストで500円以上は安くなるケースが多いです。関連ページ:NDD方式とDD方式の違い。どちらがいいか

スタンダート口座

はっきり言ってAXIORYのスタンダート口座はあまりうまみがありません。スプレッドは平均くらいですから約定力が強く速いと言う点くらいでしょうか

日本人によくトレードされているユーロドルやドル円などでも1.2pipsほどのスプレッドがかかりますから平均的な海外FXのスプレッドと言えます。関連ページ:海外FXで人気の取引商品ナノスプレッド口座と同じくNDD方式を採用していますがECN方式ではなくSTP方式になります。STP方式は一旦海外FX業者がトレーダーから受けた注文を呑んでカバー先に注文を出すという方式です。

ECN方式よりも若干透明性は低いですがNDD方式を採用しているのでストップ狩りをしたりレートが滑ったリしにくいので比較的安心して利用できるでしょう。。

AXIORYは出金面でも信頼できる業者です。トレーダーの不利になるようなことは行わないでしょう。
AXIORYの強みを最大限に生かすことができる口座タイプは「ナノスプレッド口座」だと言う事がわかったのではないでしょうか。
  1. スプレッドが0に等しい
  2. 約定力がある
  3. 約定スピードが速い
  4. 注文の透明性
  5. トレードコストが安い
  6. スキャルピング・短期トレードに向いている

という特徴があるのでそう言う事ができます。

あなたも専業トレーダーと同じように海外FXで勝ちたいとしたらトレード環境も重要な要素の一つになります。

プロが使っている口座開設して今すぐ環境を整えましょう。Axioryで今すぐ口座開設今すぐクリック

AXIORY(アキシオリー)の出金方法

海外FXで利益をあげた場合出金方法をどうするかと言う点が問題となる場合があります。

以前AXIORYはiFOREXのようにbitWalletを使って出金できていましたが現在ではこの方法を使って出金する事ができません。

bitWalletが使えるなら早い安いbitWallet以外に選択肢は考える事ができませんが今では使えないため他の選択肢を選ぶ必要があります。

AXIORYに複数ある出金方法のなかでベストなものは何でしょうか。解説していきたいと思います。

AXIORYから出金する場合はこの方法を使おう

AXIORYで利益をあげた場合Curfexを使った国内銀行送金を選択する方法がベストだと言えます。

出金拒否などで話題になった事がAXIORYにはありますがその時海外送金を選択していたケースがほとんどのようです。

海外FXから海外送金を行う場合国内銀行に届くまでに複数の中継銀行をはさむので中継銀行で手続きがうまくいかず出金が大幅に遅れてしまったという事があったようです。

この時点で海外送金を選択する事は賢明だとは言えないでしょう。

海外送金以外にAXIORYで出金拒否のようなケースは話題になっていません。国内銀行送金なら仲介業者としてCurfexをはさむだけですからスグに出金する事ができます。Axioryで今すぐ口座開設今すぐクリック

AXIORYの国内送金Curfexとは

海外FXと国内銀行の取次ぎを仲介してくれる会社です。Curfexは日本国の法律に則って許可をとっている業者ですから仲介業者として信頼に値するでしょう。(登録番号:関東財務局長00059号)

財務局に決済仲介業者として認められているわけです。

こういった業者とAXIORYは提携をしているので出金の際は使わない手はないでしょう。

出金ルール

出金する場合AXIORYにはルールが定められています。
多くの場合海外FXに資金を入金する際「クレジットカード」「デビットカード」「ビットコイン」「銀行入金」を選んでいると思います。

この中でも「クレジットカード」「デビットカード」がダントツに多いのではないでしょうか。

どの入金タイプを使ったとしてもAXIORYで出金する際「入金額まではつかった入金タイプに出金される」というルールがあります。

クレジットカードで10万円入金した場合、AXIORYから100万円出金する際は10万円まではクレジットカードに返金されると言う仕組みです。

入金分以上を出金のタイプから選択する事になります。

色々な方法で入金している場合最も優先的に出金されるのはクレジットカードになります。前後の順番は関係なくクレジットカードが最優先と覚えておきましょう。

手数料AXIORYでは出金額が20,000円未満だと手数料が発生します。手数料がもったいないと思う場合は20,000円以上の出金の場合は無料になりますから20,000円以上で出金をするようにしましょう。

出金までにかかる時間AXIORYで出金依頼を行った場合どの出金方法を選択したとしても24時間以内に受付は完了します。しかし実際にお金が手元に届くまでに出金タイプにより違ってきます。
  1. クレジットカード:3~5営業日
  2. デビットカード:3~5営業日
  3. 海外銀行送金:3~5営業日
  4. 国内銀行送金(Curfex):24時間以内
  5. ビットコイン:1~3営業日

出金方法

AXIORYには6つの出金方法があります。

  1. 国内銀行送金
  2. 海外銀行送金
  3. STICPAY
  4. BITPAY

それぞれの出金方法を解説していきたいと思います
国内銀行送金
海外FXでほとんど見かける事がない国内銀行送金はAXIORYの売りの一つと言えるでしょう。

着手してから着金まで24時間と早く手数料も格安。また国内銀行に送金を拒否される事がありません。

AXIORYで出金する場合この国内銀行送金以外考えられません。
海外銀行送金
ほとんどの海外FXがこの方法で出金するでしょう。AXIORYのように中継銀行を何行かはさむ場合トラブルになる場合があります。

また国内銀行の中には海外送金を受け付けてくれない銀行もありますから調べる必要があります。
STICPAY海外FXでSTICPAYを使っている人は少数派だとは思いますがいると思います。

出金までのスピードはオススメしたいのですが手数料が高い事がネックになってくるでしょう
BITPAY海外FXをやりながらBitcoinでもトレードしている人にはオススメできる出金方法です。

ビットコインを保有していない人にはオススメすることはできません。


このほかにNETELLERとSkrillと言う方法ありますがそもそも日本人向けサービスが終了しているので選択できません。

トレードの途中で出金できる

AXIORYはポジションを全てクローズしなくても出金する事ができます。利益が出ている場合は勝っている分は出金する事ができるので負けはないという状況を作り出す事ができます。

ただしこの方法を使う場合制約があり「出金額を差し引いて証拠金維持率が100%を下回る場合はできない」と言う点です。

これに当てはまらない場合はトレード途中であっても出金可能ですからドンドン使って行きましょう
AXIORYで出金する場合どの方法を使うといいかと言う事がわかったのではないでしょうか。

国内銀行送金(Curfex)を選ぶ以外に選択肢はないでしょう。国内銀行送金はメリットだらけです。

海外FXを始める際には自分の使っている業者が出金する場合どういった方法があるかまたどの方法を選ぶかと言う事を事前に知って決めておくほうがいいでしょう。

AXIORYでのベストな出金方法はわかったと思いますから今すぐ口座を作って利益をあげていきましょう。Axioryで今すぐ口座開設今すぐクリック

AXIORY(アキシオリー)で口座開設

海外FXでトレードする場合当たり前の話ですが口座を開設しておく必要があります。

AXIORYで口座を開設する場合トレードコストの低さと約定スピードを最大限に生かすために開設すべき口座は「cTrader ナノスプレッド口座」です。

これからAXIORYで口座を開設しようと思っている方はこの口座がイチバンです。

ここではAXIORYで口座を開設する方法特に「cTrader ナノスプレッド口座」の開設方法について書いていきたいと思います。

口座開設にどれくらいの時間がかかるのか

海外FXは口座開設までムチャクチャ早く行う事ができます。国内口座と比べ物にならない業者もあります。日本人に昔から人気のあるiFOREXがそれにあたりますが60秒ほどで開設が完了します。
参考記事:iFOREXで口座開設
AXIORYはiFOREXほどではありませんがかなり早く開設する事ができ必要項目の入力時間は長くて5分程度です。

では以下よりAXIORYの口座開設方法を書いていきたいと思います。

口座開設ページを開く

まず口座開設ページを開いておかないと話しになりません。①のボタンをクリックしてAXIORYの口座開設ページを開いておきましょう。Axioryでオフィシャルへ今すぐクリック

基本情報の入力

開設ページを開いていますかまだの方はAXIORYのホームページを開いて口座開設ページを開きましょうAxioryでオフィシャルへ今すぐクリック

AXIORYの入力項目には日本語と英語があります。説明は日本語で書いていますから入力に注意しましょう。

では基本情報の入力をスタートしていきましょう

  1. 名前をローマ字入力
  2. 苗字をローマ字入力
  3. 氏名を日本語(漢字)で入力
  4. メールアドレスを入力
  5. 電話番号を入力
  6. チェックを入れる
  7. 次に進むボタンを押す
電話番号は使用できるものを入力してくださいメールアドレスは使用できるものを入力してください

お客様情報の入力

お客様情報の入力はおおむね2分もあれば完了するでしょう

  1. 性別にチェックを入れる
  2. 生年月日を入力
  3. 国名:Japanを入力
  4. 都道府県:英語入力
  5. 市区:英語入力
  6. 郵便番号を入力
  7. 納税義務国:Japanを入力
  8. 国籍:Japanを入力
  9. 出生地:Japanを入力
  10. 「いいえ」にチェック
  11. 「いいえ」にチェック
  12. 次に進むボタンを押す
英語の住所入力に自信のない場合はコチラを使うと便利です「http://judress.tsukuenoue.com/
AXIORYでは基本的に何をどのように入力すればいいかを日本語で書いてくれています。もしも迷ってしまってもチャットでそのまま質問できますのでご利用ください。

投資アンケートの入力

この項目はアンケートですから基本情報・お客様情報と違い正確な情報を入力する必要はないでしょう。大まかに該当していると大丈夫だと思います。

投資アンケートの入力はチェックもしくは選択ですからおおむね1分程度で完了します。
  1. 最終学歴を選択
  2. 現在の就業状況を選択
  3. 業界を選択
  4. 年収を選択
  5. 資産額を選択
  6. 当てはまるもの一つ以上にチェック(複数可能)
  7. 投資の目的を選択
  8. トレード期間を選択
  9. トレードに充当する投資金額の割合を選択
  10. トレードの資金源を選択
  11. 次に進むボタンを押す

取引お口座の詳細

取引お口座の詳細は口座に関する重要な項目ですから間違えないようにしましょう。

  1. レバレッジを選択[1:400]
  2. プラットフォームをcTarderを選択
  3. アカウントタイプ「NANO」を選択
  4. 通貨:JPYを選択
プラットフォームを「cTarder」にアカウントタイプを「NANO」にしている理由はAXIORYの中で最も強みを生かすことができる口座タイプは「cTarder ナノスプレッド口座」だからです。
詳しくは口座タイプの開設記事をご覧ください。
詳細記事:AXIORYの口座タイプ

ファイルを送信する

AXIORYでは口座開設時に本人確認書類を提出する事ができます。スグに用意できる場合はファイルを選択して送信すると口座開設は完了です。

AXIORYの提出書類はスグに提出する必要はありません。本人確認書類を用意できていない場合は後で提出するを選択し用意してから送るようにします。
AXIORYで必要な本人確認書類AXIORYに提出する本人確認書類は顔写真付のものです。両面をスマホなどで撮影して用意します。撮影の注意事項として鮮明である事・四隅が写っている事です
  1. パスポート
  2. 免許証
  3. マイナンバーカード
  4. 在留カード
AXIORYで必要な住所確認書類AXIORYに提出する住所確認書類6ヶ月以内の書類でなければなりません。両面をスマホなどで撮影して用意します。。撮影の注意事項として鮮明である事・四隅が写っている事・名前発行日と発行元の記載が必要です
  1. 電気ガス水道など公共料金請求書
  2. 電話料金明細
  3. 住民票
  4. 住所の印字されている健康保険証
以上でAXIORYでの口座開設は完了です。日本語で丁寧に説明書きがされていますから、迷う心配もないですし選択できる項目が多いので余計な入力もAXIORYには必要ありません。

全て完了するまでで遅くて10分程度で完了するでしょう。

コレからのトレード人生を考えると10分などないようなものです。メンドクサイと思わずにAXIORYで口座を開設してみようと思った今「スグに開設しましょう」Axioryで今すぐ口座開設今すぐクリック