海外FXでハイレバを掛けて小額でリターンを大きく狙う事ができます

  海外FX.com(エフエックス ドットコム)  
海外FX.com 海外FX業者 トレード商品 プラットフォーム その他記事

英語ができなくても大丈夫な日本語が使える業者選び

海外FXを始めるにあたって日本語が通じるかと言う点は初心者にとって重要なポイントとなります。

何かわからない事があった場合質問する際、英語しか通じないとしたら不便ですよね。

特に海外FXに慣れていない初心者の場合わからない事が多いことも考えられます。スグに日本語で質問できる環境は大切でしょう。

日本語が使える海外FX業者であっても選び方のポイントなどもありますので参考としてください。

業者選びに役立つポイント

日本語が使える海外FXは多いですが初心者が業者を選ぶ際にポイントとなる項目がいくつかあります。
  1. 日本人スタッフが対応するか
  2. チャットの問い合わせに対応しているか
  3. 円建て口座があるか

という3項目です。どれも初心者にとって重要な部分と言えます。海外FXの選び方

海外FXでは英語ができなくても大丈夫か

結論からいうと海外FXで英語を使う局面はほとんどありません。チャットやメールも日本語で送信OKです。

また返信も日本語で返ってきます。

多くの場合海外FXは日本人サポートが在中しているのでわかりにくい日本語の可能性もありません。

唯一英語を使うとしたら口座開設の時ではないでしょうか。

開設ページでは日本語で案内はしてくれていますが入力が英語表記となっているケースが多いです。

英語入力は名前・住所などのみですが、名前はローマ字でいいですし住所は変換してくれるサイトがありますのでカンタンに入力ができます。

参考:英語住所変換サイト

口座開設ページの入力が完了したら英語は使う必要がありませんので安心してください。

日本人スタッフ在中の重要性

日本語が使える海外FXだとしてもわかりにくい日本語であったり、コチラの質問の意図が通じないと話しになりません。

日本語が堪能な外国人もいますが多くの場合わかりにくい日本語であったり、カタコトであったりします。

そう考えると日本人スタッフが在籍していると言う点は初心者にとってポイントになるでしょう。

日本語が話せないスタッフが対応する海外FX業者は論外ですが、日本語が話せる外国人もNGにしておく方がいいかもしれません。

多くの海外FXでは日本語ができると言う点を売りにしています。各業者のホームページに書いていますので確認するといいでしょう。

ライブチャットが何故必要か

海外FXに慣れている人はそうでもありませんが、初心者の中には「今知りたい」質問事項がでてくるでしょう。

メールを気長に待っている事ができないような重要度の高い質問です。こういった質問はチャットで質問すればメールよりもレスポンスが早く見込めます。

海外FXでのメールの返信は早くて数時間以内と言ったところですからチャットのような返信の早い可能性の高いシステムを導入している海外FXを選ぶ方がいいでしょう。

円建て口座があるか

直接的には日本語とは関係ない項目になりますが「円建て口座があるか」と言う点も初心者が海外FXを選ぶにあたって重要なポイントとなります。

海外において基本的な通貨はドルですが、ドルだとわかりにくい方も多いでしょう。海外FX初心者ならなおさらです。

ドルのレートに加えてロットなども知っておく必要があります。その点に「円建て口座」があれば日常的に接している通貨ですからわかりやすいでしょう。

また日本人のトレーダーに向けるサービスに力を入れているかという指標にもなります。

ですから初心者にとって「円建て口座」の有る無しは重要なポイントと言えます。
初心者にとって日本語が使えるかと言う事は海外FXを始めるにあたって不安材料の一つでしょう。

現在海外FXでトレードを行っている人は沢山いますがほとんどが日本語しか喋れない人でしょう。英語ができる人はごく一部だと思います。

日本語しかできない人でも、トレードが行えていると言う事は、日本語しか使えなくても海外FXでは問題ないという証明になっています。

日本語しかわからないというあなたも今すぐ海外FXを始めましょう。

初心者の為の海外FXガイド

海外FXに興味を持っていざ海外FXを初めようと思っても色々な事が不安となって初める事ができない人も多いと思います。

国内FXでトレードをしていた人たちも海外FXトレードした事がないとしたらFXトレードに関しては初心者でないとしても海外FXに関しては初心者と言う事ができます。

ここでは海外FXを初めようと思っている初心者が不安に思っている事を解消できればと思います。