海外FXでハイレバを掛けて小額でリターンを大きく狙う事ができます

  海外FX.com(エフエックス ドットコム)  
海外FX.com 海外FX業者 トレード商品 プラットフォーム その他記事

iFOREX(アイフォレックス)に書類をアップロード

iFOREXで今すぐ口座開設今すぐクリック
iFOREXの全ての機能を使用するためには口座開設だけでなく本人確認書類を提出する必要があります。ここで注意してほしいのは証明書を提出しないと使える機能が限定されるだけで入金やトレードなどは行う事ができます。iFOREXで今すぐ口座開設今すぐクリック
わかりやすくいうと出金依頼をかける場合証明書の提出が必要だと言う事です。

iFOREXに提出する本人確認書類は以下の3つのものが必要です。
  1. 写真付き身分証明書
  2. 住所証明書類
  3. 入金したクレジットカードの写真

どれもiFOREXに提出する必要がありどれかか1点とうわけではありませんのでご注意ください。

証明書はどうやって用意するか

海外FXを始めようとする人はほとんどの場合スマホを持っている事が多いです。

各証明書はカラーで鮮明なものとありますからスマホを利用して写真を撮り、各種証明書を用意します。

写真付き身分証明書

日本で用意できる顔写真つきの身分証明書は以下の通りになります。
  1. 運転免許証
  2. パスポート
  3. マイナンバーカード
  4. 外国人登録証/在留カード
  5. 写真付き障害者手帳

国内ではタスポなども顔写真つきの証明書代わりになりますがiFOREXの身分証明書として使用できるかは不明です。上記のものを用意しましょう

住所確認書類

住所確認書は居住地確認書類ともいわれています。住所が確認できる書類ですから住民票などもコレに含まれるでしょう。
  1. 公共料金請求書
  2. 携帯電話請求書
  3. クレジットカード請求書
  4. 各種税金納付書
  5. 住民票

クレジットカードの写真

入金の際使用したクレジットカードの写真です。デビットカードでも同じです。

クレジットカードの写真は必ず本人のものでないとダメです。表裏の写真が必要です。

表面の注意事項:最初の12桁は隠します

裏面:CVV番号は隠します。

複数枚を使って入金した場合、「入金に使用した全てのクレジットカードの写真が必要」となりますから注意してください。

引越しなど住所が変わってしまった場合

引越しなどにより住所が変わってしまった場合は再度書類をアップロードする必要があります。ないとは思いますが住所が確認できないので口座を凍結なんて事も考えられます。(聞いた事はありませんが)

忘れないようにする為に早めに書類の変更を行っておく事をオススメします。

また女性であれば結婚した場合苗字が変わってしまう事もあります。こういった場合にも変更が必要ですから早目の対処を行っておきましょう

書類のアップロード方法

書類をアップロードするために1のリンクをクリックしてログインページを開きログインします。
1をクリックして

2:書類のアップロードをクリックします。
1のブラウズをクリックして写真付き身分証明書をアップロード

2のブラウズをクリックして住所確認書類をアップロード

2のブラウズをクリックしてクレジットカードの写真をアップロード
以上で書類のアップロードが完了です。
書類をアップロードしないからと言ってトレードに影響はでませんが利益を出して出金する時アップロードはゼッタイに必要です。

どっちにしてもアップロードしないといけないのですから早めに行っておきましょうiFOREXで今すぐ口座開設今すぐクリック

アイフォレックス(iFOREX)

日本人でも海外FXで口座開設してトレードしているしている人は数多くいます。

近年メキメキ人気を伸ばしているXMなどが海外FXの代表格といえるでしょう。

その中でiFOREX(アイフォレックス)は海外FX界隈で老舗中の老舗と言っても過言ではないでしょう。運営している期間が20年を超えており海外FXを始める人で口座を開設していない人を探す方が難しいほど知名度の高い業者です。

海外FXを始める際は「まず最初にiFOREXで開設しておく」方がいいかもしれません。iFOREXで今すぐ口座開設今すぐクリック

運営が長年続いていると言う事は、色々な海外FX業者がある現在でも多くの人がiFOREXを使ってトレードをしていると言う事です。

海外FXの中でもダントツに信用されているiFOREXで口座を開設していないあなた。「今すぐiFOREX」で口座を開設しましょう。