海外FXでハイレバを掛けて小額でリターンを大きく狙う事ができます

  海外FX.com(エフエックス ドットコム)  
海外FX.com 海外FX業者 トレード商品 プラットフォーム その他記事

XM Trading(エックスエム?トレーディング)(XM)の口座タイプ

XMで口座開設今すぐクリック
日本人に人気のある海外FX XMには異なる口座タイプが用意されています。

XMの口座タイプ
  1. マイクロ口座
  2. スタンダート口座
  3. ゼロ口座
の3タイプです

初めてXMで口座を開設しようという方はどのタイプの口座で開設すればいいか戸惑ってしまう事もあるでしょう。

1と2のタイプの口座はさほど違いはありませんが3番のゼロ口座は大きく違う部分があります。

XMで口座を開設する場合5分程度で開設可能ですが、どのタイプを選ぶとベストなのかについて解説していきたいと思います。XMオフィシャルで口座開設今すぐクリック

それぞれの口座で共通する点

XMにおける3種の口座タイプの中で共通する点がいくつかあります。

ここではそれぞれに共通する点について掘り下げていきます。
口座タイプ共通点
  1. 新規開設ボーナス3000円
  2. 両建て可能(同一口座内)
  3. EA(自動売買)可能
  4. 最大ポジション数200
  5. マージンコール50%を下回る場合
  6. ロスカット水準20%を下回る場合
  7. 追証(追加証拠金)なし
  8. MT4・MT5対応

以上の8項目が各口座共通点となります

マイクロ口座

XMにおけるマイクロ口座が他と大きく違う部分はロット数でしょう。

通常海外FXにおいて1ロット=100,000通貨と表現する事が多いのですがマイクロ口座は1ロット=1,000通貨となります。スプレッドはゼロ口座に比べて広いですがスタンダート口座と同様海外FXの中では普通くらいでしょう。

XMにはボーナスが3種用意されています。
  1. 口座開設ボーナス
  2. 入金ボーナス
  3. トレード毎に貰う事ができるキャッシュバック

の3種ですがどれも受け取ることができます。

マイクロ口座の特徴はなんと言っても小額でトレードをする事ができる事でしょう。
マイクロ口座はこんな人にオススメ
  1. 海外FXを体験したい
  2. 小額でトレードしたい人
XMでマイクロ口座開設今すぐクリック

スタンダート口座

スタンダートと名がついている通りXMの口座タイプの中でも標準的なタイプになります。

XMで口座を開設する場合スタンダート口座で開設する人がほとんどでしょう。

マイクロ口座と違い通貨単位が1ロット=100,000通貨となりますが小額でトレードできないわけではなく、ロット数を0.01などに設定すると1,000通貨でトレードが行えます。

1000通貨未満でトレードしたい人はマイクロ口座をオススメします。

とはいってもマイクロ口座の1ロットのトレードをスタンダート口座で行う事ができますから初めから「スタンダート口座で開設」しておく方が得策かもしれません。

XMにはボーナスが3種用意されているボーナスをスタンダート口座でも受け取ることができるのでボーナスを生かしたトレードも行う事ができます。

スタンダート口座はXMに用意されているトレード商品でトレードする事ができます。銘柄が絞られていると言う事はありませんのでトレーダーには最適の口座だといえるでしょう。
スタンダート口座はこんな人にオススメ
  1. 海外FXで爆益を狙う
  2. ハイレバでトレードしたい人
  3. ボーナスを貰いたい人
XMでスタンダート口座開設今すぐクリック

ゼロ口座

ここまで紹介してきたマイクロ口座とスタンダート口座と違いゼロ口座は大きく違う点が何点かあります。
他とゼロ口座の相違点
  1. 最大レバレッジが500倍
  2. 最低入金額:10000円
  3. FX通貨ペアのみ
  4. 新規開設ボーナスのみ
  5. 手数料が発生するがスプレッドがほとんどない
最大レバレッジが500倍
888倍のハイレバで有名なXMですがゼロ口座になるとレバレッジが引き下げられてしまいます。
といっても500倍もあるので十分ハイレバといえるでしょう。
最低入金額
マイクロ口座とスタンダート口座は500円が最低入金額ですがゼロ口座は10000円となっています。
といっても500倍もあるので十分ハイレバといえるでしょう。
トレード商品が限られる
海外FXはFXの他に商品先物CFDなどトレード商品が豊富ですがXMのゼロ口座は通貨ペアのみとなってしまいます。
株価指数やGOLDなどでトレードする事ができません。
ボーナスが限られる
XMに用意されている3種のボーナスのうち「新規開設ボーナス3000円」のみを受け取ることができます。
スプレッドと手数料
この点がゼロ口座最大のメリットといえるでしょう。最低スプレッドが0と激狭に設定されています。手数料は取られてしまいますがスタンダート口座と比べてトレードコストが劇的に下がります。



ゼロ口座は名前の通りスプレッドがムチャクチャ狭いです。ゼロに近い通貨ペアもあったりします。手数料は取られてしまいますがそれを差しひいても取引コストは安く済むでしょう。

そのかわりボーナスがつきません。(新規開設ボーナスは別)
ゼロ口座はこんな人にオススメ
  1. トレードコストを安く済ませたい
  2. スキャルピングがメインの人
  3. ある程度資金が用意できる人
  4. 海外FX上級者
XMオフィシャルでゼロ口座開設今すぐクリック

結局どれを選んで口座開設するか

XMで口座開設する場合マイクロ口座は選択肢から外していいと思います。

スタンダート口座とゼロ口座の2択になってくると思いますが、コスト面を考えても初めに開設するのは「スタンダート口座」一拓ではないでしょうか。

理由は単純にボーナスを貰う事ができるからです。

新規開設ボーナスと100%入金ボーナスを受け取らないのはもったいなすぎるでしょう。XMでは複数口座を開設できるわけですからボーナスを受け取った後ゼロ口座で開設してもいいわけです。

というわけでアナタが今からXMで口座を開設しようと思っているなら「スタンダート口座」にするべきです。XMオフィシャルで口座開設今すぐクリック

XMTrading(XM)

XM Trading(エックスエム?トレーディング)通称XMは説明不要の海外FXではないでしょうか。日本人でも口座を開設している人が多くボーナスも豊富ですから人気があるのも頷けます。

特に新規顧客対象となっていますが口座開設ボーナスがあり入金する事なくトレードする事ができるのでリスクが全くない状態で為替や日経平均などでトレードを始める事ができます。

サーバがダメダメと言うわけでもなく、約定力もありリクオートなどもないですからトレーダーにとって使いやすい海外FX業者とXMはいえるでしょう。

海外FX初心者は、まずXMで口座開設して海外FXがどんなものかを体験しておくほうがいいのではないでしょうか。

XMで口座開設今すぐクリック