海外FXでハイレバを掛けて小額でリターンを大きく狙う事ができます

  海外FX.com(エフエックス ドットコム)  
海外FX.com 海外FX業者 トレード商品 プラットフォーム その他記事

海外FXを不安に思う方の為の対処法など

海外FXに興味を持っていても不安に思って一歩踏み出せず、口座開設に踏み切れない人もいると思います。

海外FXはオフショアつまり国内の業者を使って取引を行うわけではありませんから不安に思う気持ちが生まれるのも不思議ではありません。

不安に思って海外FXを使えない人がいる反面、実際に海外FXを使って取引を行っており利益をあげている人がいることも事実です。

あなたも不安に思っているとしたら不安に思っている原因を取り除き海外FXで爆益を狙って見るのもいいでしょう。

ここでは多くの人が抱きがちな海外FXに不安に思う事また選び方などについて書いていきたいと思います。

海外FXで取引する事は違法かもしれないから不安で踏み出せない

海外FXで取引する事が違法だと思っている人も多いと思います。海外FXはハイレバが基本ですから最大レバレッジ25倍である日本の金融取引法には違反しているように感じます。

海外FX業者が日本に住んできる人に向けて勧誘活動をする行為は違法となっていますが取引事態は違法行為ではないようです。

金融庁から海外FX業者に向けて警告などは行っていますが摘発などは行っていない事を見ると違法行為とはいえないのでしょう。

さらに海外FXを使って取引している人が摘発されたと言う事件は聞いた事がありません。こういったことを加味すると海外FXで取引することは違法でないと言う事ができます。

唯一摘発される可能性があるとすると脱税をした時でしょう。海外FXで得た利益は雑所得となります。税金を納める義務が発生しますから注意する必要があります。

税金が高いから不安に思ってしまう

海外FXで得た利益は雑所得になりますから、国内の株やFXで得た利益に対する税率よりも高くなってしまうというイメージを持っている人もいるでしょう。

確かに千万・億になると大幅に税率が変わってきますがそれ以下はあまり税率に変わりはありません。

初心者は億・千万と言う金額を夢見ているでしょうがFXでそういった利益を手にするのはカンタンではありません。初心者の為の海外FXガイド高い税率になると言うのは爆益を得てから考えても遅くはありません。爆益を得た場合税理士に任せると言った事も可能ですから。

つまり税率が高くなってしまうと過度に不安になる必要はありません。

そもそも海外FX業者は信用できるか

海外FX業者は信用できないと思って不安になっている方も多いのではないでしょうか。

多くの海外FXでは、ほとんどの業者と言っていいほど金融ライセンスを取得しています。日本の金融ライセンスは持っていませんが他国の金融ライセンスを取得しています。

なかには取得するのが難しいライセンスを取得している業者も存在します。こういった理由から信用できる海外FX業者も存在していると言えます。

しかし海外FX業者は営業停止リスクを潜在的に抱えています。日本人が海外FXで取引を行う事は違法ではありません。

金融庁から圧力をかけられることにより日本人向けのサービスを行う事が難しくなった業者も中には存在します。

こういった場合は取引ができない状況になったという事で自分の口座から出金できなくなるわけではありません。自分のお金は出金により戻ってきますからあまりリスクとは言えないでしょう。

海外FX業者は信用できるかと言う話ですが、信用できる業者と信用できない業者がいます。

信用できない業者は日本人が使っていませんし、信用できる業者は運営年数が長く実績を持っています。20年以上運営しているiFOREXいい例でしょう。

業者が信用できるかと言う事で不安に思っている方は、信用できる業者を選んでおけばいいというだけの話です。

国内FXを使っているからといって信用できるとは限らない

海外FXはオフショアだから信用できない、国内は日本のライセンスを持っているから信用できるとは一概に言うことはできません。

国内FXであっても難癖を付けられて利益を没収されてしまったケースやスリッページ等を頻繁に行っている会社、ストップ狩りを行っている会社なども存在します。

大手FXではスプレッドがムチャクチャに開いてロングもショートも全滅してしまったと言うケースもあります。

国内FXであっても行政処分を受けている会社は山ほどあります。

こういった事例を考えると海外だから信用できない国内だから信用できると思うのではなく海外であっても国内であっても信用できる業者を選ぶ事が必要だと言う事がわかるでしょう。

資産を保護してもらえないのではないか

国内のFXでは信託保全が義務づけられています。万一FX業者が倒産した場合自分の資産が保護されると言う仕組みです。

この点、海外FXでは信託保全を導入している会社もあれば一部のみ保全や無い業者もあります。

こういった信託保全がないため不安に思っている人もいるでしょう。

海外FXにおいて倒産した場合お金は戻ってこないものと思っておくほうがいいでしょう。

信託保全があってもなかっても戻ってこないと思って対処しておくとリスクを回避する事またリスクを小さくするができます。

どういった方法かというと、「海外FXには高額を入金しておかない」と言う方法をとる事です。安定しての儲ける為に海外FXでも資金管理を行おうそもそも海外FXはハイレバを掛ける事ができるという特性上高額を入金しておく必要がありません。

こまめに出金したりしてできるだけ必要金額以上は入金しておかないと言う事が必要です。

初めから信託保全がないと思っていたら対処方法を考える事ができますから不安になる事もないでしょう。

海外FXは全て詐欺また出金できない業者ではないか

海外FXの中には詐欺また出金できない業者があるのも事実です。しかし全ての業者がそうではありません。高額出金者も実際に存在するiFOREXやXmなどがそのいい例です。

自分が選んだ業者が詐欺業者だったらどうしよう、出金できない業者だったらどうしようと不安に思う気持ちもわかります。

こういった方は日本人が使っている業者、運営年数の長い業者、大手の業者などを選ぶといいです。

その海外FX業者が持っている金融ライセンスの種類も判別方法となります。

詐欺業者や出金できない業者は海外FXでも信用できないですから選ばないようにする事が必要です。おすすめできない海外FXの特徴

日本語しかできないから不安

英語が喋れないまた読めないと海外FXに対して不安になっている方も多いようです。

多くの海外FXでは日本時向けのサービスとして日本語サポートまた日本人スタッフによるサポートを導入しています。

現在海外FXを使って取引している人のほとんどが日本語しか理解する事ができないでしょう。

こういったことを考えると英語が理解できないからと言って不安になる必要はありません。英語ができなくても大丈夫な日本語が使える業者選び

ゼロカットが本当か不安

先物やFXなどは追証があるから怖い・不安になると言う人はかなり多いでしょう。海外FXはゼロカット追証なしを謳っているものの本当なのと不安を抱えている人もいると思います。

ゼロカット・追証なしは本当なのでしょうか。今まで海外FXを使っていて追証を請求されたケースは聞いた事がありません。

口座残高が実際にマイナスになった事がありますが追証の請求はありませんでした。

海外FXにもほんとうは追証があると仮定するならこれほど多くの人がハイレバで取引していないでしょう。

追証が本当にないのかという点で海外FXに対して不安になる必要はありません。なぜ海外FXには追証がないか

元手をいくら用意すべきかわからなくて不安

海外FXで取引をする場合元手がいくら必要かわからないから不安になると言う人も中にはいるでしょう。

元ではいくらでもいいです。各海外FX業者には最低入金金額また最低ロット数というものが定められています。

これを下回らなければいくらであっても取引可能になっています。

注意してほしいのはいくらでもいいですが高額は入金しないほうがいいという点です。ハイレバまた海外に会社があると言う特性上高額を入金してしまうとリスクが大きくなってしまいます。

50万・100万円の入金をする場合は必ず熟考する事をオススメします。海外FXで取引に必要な元手

ロットの注文方法がわからない

海外FXで取引する場合エントリーするにあたってロットの注文数が業者によって違う場合があります。

ロット数・枚数で入力する場合もあれば通貨量で入力する業者もあります。

これに関してはなれるしかありません。小額のロット・最低ロットから初めてどれくらいの資金が必要なのか経験を通して覚えていく方がいいでしょう。

一度経験すれば不安は取り除かれます。

プラットフォームの操作方法がわからない

取引する場合チャートを見る人がほとんどでしょう。利用するプラットフォームが今まで使った事がない場合不安を抱く人もいるでしょう。

海外FXの場合MT4もしくはMT5が主流になっています。このソフトは使用方法も難しくありませんし、使い方ガイドのようなサイトが沢山存在します。

情報が多いので不安に思う必要はなくスグになれると思います。

海外FXを始める前に

海外FXを始める前は不安でいっぱいでしょう。現在海外FXで取引を行っている人の多くがその不安を乗り越えて現在取引を行っていると思います。

海外FXを選ぶにはコツや選んではいけない要素などがあります。海外FXの選び方海外FXを始める前に業者選びが重要になってきますが不安に思っている方ほど大手の海外FXで口座を開設するほうがいいです。

現在日本人に人気となっている大手の海外FXはXMとiFOREXになっています。

この2つの業者は悪い噂も聞きませんし、高額出金者も多数輩出しています。実際に儲けたお金を自分の元に出金できるのですから信用できる業者と言えるでしょう。

何をするにも初めての時には不安はつきものですが対処法を知っておくとリスクを軽減できたり回避する事ができます。

これは海外FXにも当てはまります。不安を乗り越えて海外FXのハイレバ取引でアナタも爆益をあげてください。