海外FXでハイレバを掛けて小額でリターンを大きく狙う事ができます

  海外FX.com(エフエックス ドットコム)  
海外FX.com 海外FX業者 トレード商品 プラットフォーム その他記事

AXIORY(アキシオリー)の出金方法

Axioryで今すぐ口座開設今すぐクリック
海外FXで利益をあげた場合出金方法をどうするかと言う点が問題となる場合があります。

以前AXIORYはiFOREXのようにbitWalletを使って出金できていましたが現在ではこの方法を使って出金する事ができません。

bitWalletが使えるなら早い安いbitWallet以外に選択肢は考える事ができませんが今では使えないため他の選択肢を選ぶ必要があります。

AXIORYに複数ある出金方法のなかでベストなものは何でしょうか。解説していきたいと思います。

AXIORYから出金する場合はこの方法を使おう

AXIORYで利益をあげた場合Curfexを使った国内銀行送金を選択する方法がベストだと言えます。

出金拒否などで話題になった事がAXIORYにはありますがその時海外送金を選択していたケースがほとんどのようです。

海外FXから海外送金を行う場合国内銀行に届くまでに複数の中継銀行をはさむので中継銀行で手続きがうまくいかず出金が大幅に遅れてしまったという事があったようです。

この時点で海外送金を選択する事は賢明だとは言えないでしょう。

海外送金以外にAXIORYで出金拒否のようなケースは話題になっていません。国内銀行送金なら仲介業者としてCurfexをはさむだけですからスグに出金する事ができます。Axioryで今すぐ口座開設今すぐクリック

AXIORYの国内送金Curfexとは

海外FXと国内銀行の取次ぎを仲介してくれる会社です。Curfexは日本国の法律に則って許可をとっている業者ですから仲介業者として信頼に値するでしょう。(登録番号:関東財務局長00059号)

財務局に決済仲介業者として認められているわけです。

こういった業者とAXIORYは提携をしているので出金の際は使わない手はないでしょう。

出金ルール

出金する場合AXIORYにはルールが定められています。
多くの場合海外FXに資金を入金する際「クレジットカード」「デビットカード」「ビットコイン」「銀行入金」を選んでいると思います。

この中でも「クレジットカード」「デビットカード」がダントツに多いのではないでしょうか。

どの入金タイプを使ったとしてもAXIORYで出金する際「入金額まではつかった入金タイプに出金される」というルールがあります。

クレジットカードで10万円入金した場合、AXIORYから100万円出金する際は10万円まではクレジットカードに返金されると言う仕組みです。

入金分以上を出金のタイプから選択する事になります。

色々な方法で入金している場合最も優先的に出金されるのはクレジットカードになります。前後の順番は関係なくクレジットカードが最優先と覚えておきましょう。

手数料AXIORYでは出金額が20,000円未満だと手数料が発生します。手数料がもったいないと思う場合は20,000円以上の出金の場合は無料になりますから20,000円以上で出金をするようにしましょう。

出金までにかかる時間AXIORYで出金依頼を行った場合どの出金方法を選択したとしても24時間以内に受付は完了します。しかし実際にお金が手元に届くまでに出金タイプにより違ってきます。
  1. クレジットカード:3~5営業日
  2. デビットカード:3~5営業日
  3. 海外銀行送金:3~5営業日
  4. 国内銀行送金(Curfex):24時間以内
  5. ビットコイン:1~3営業日

出金方法

AXIORYには6つの出金方法があります。

  1. 国内銀行送金
  2. 海外銀行送金
  3. STICPAY
  4. BITPAY

それぞれの出金方法を解説していきたいと思います
国内銀行送金
海外FXでほとんど見かける事がない国内銀行送金はAXIORYの売りの一つと言えるでしょう。

着手してから着金まで24時間と早く手数料も格安。また国内銀行に送金を拒否される事がありません。

AXIORYで出金する場合この国内銀行送金以外考えられません。
海外銀行送金
ほとんどの海外FXがこの方法で出金するでしょう。AXIORYのように中継銀行を何行かはさむ場合トラブルになる場合があります。

また国内銀行の中には海外送金を受け付けてくれない銀行もありますから調べる必要があります。
STICPAY海外FXでSTICPAYを使っている人は少数派だとは思いますがいると思います。

出金までのスピードはオススメしたいのですが手数料が高い事がネックになってくるでしょう
BITPAY海外FXをやりながらBitcoinでもトレードしている人にはオススメできる出金方法です。

ビットコインを保有していない人にはオススメすることはできません。


このほかにNETELLERとSkrillと言う方法ありますがそもそも日本人向けサービスが終了しているので選択できません。

トレードの途中で出金できる

AXIORYはポジションを全てクローズしなくても出金する事ができます。利益が出ている場合は勝っている分は出金する事ができるので負けはないという状況を作り出す事ができます。

ただしこの方法を使う場合制約があり「出金額を差し引いて証拠金維持率が100%を下回る場合はできない」と言う点です。

これに当てはまらない場合はトレード途中であっても出金可能ですからドンドン使って行きましょう
AXIORYで出金する場合どの方法を使うといいかと言う事がわかったのではないでしょうか。

国内銀行送金(Curfex)を選ぶ以外に選択肢はないでしょう。国内銀行送金はメリットだらけです。

海外FXを始める際には自分の使っている業者が出金する場合どういった方法があるかまたどの方法を選ぶかと言う事を事前に知って決めておくほうがいいでしょう。

AXIORYでのベストな出金方法はわかったと思いますから今すぐ口座を作って利益をあげていきましょう。Axioryで今すぐ口座開設今すぐクリック

AXIORY(アキシオリー)

海外FX初心者はどうしてもスプレッドや約定力よりもボーナスを優先してしまいます。

iFOREXXMなどに用意されている海外FXお馴染の100%ボーナスを使うと入金した額よりも多くのロットでポジションを持つ事ができますから手軽に海外FXを始める事ができます。

ボーナスを使えるうちはこういった業者から優先的に口座を開設していく方がいいでしょう。関連記事XMのボーナス
iFOREXのボーナス
海外FX初心者はAXIORYという海外FX業者を知っている人がほとんどいないのではないかもしれません。しかし専業トレーダーのようなFXのプロは勝つためにボーナスよりも重要な事を知っているのでAXIORYを使っている人が多いです。

その理由はAXIORYはトレーダーにとって有利な条件となるように「スプレッドと約定力」に力を入れているからです。関連ページ:海外FXに重要な約定力・約定スピードAxioryで今すぐ口座開設今すぐクリックiFOREXやXMも当然多くの専業トレーダーにメイン口座使用されていますが、大手海外FX業者ほど有名でないAXIORYが専業トレーダーに使用されているのは何故かという事をAXIORYの特徴として書いていきたいと思います。